第3回 国際短期出家 日本語コース

2022年8月11日~20日まで(10日間)

タイ国タンマガーイ寺院栃木別院にて

Play Video

一度タイ式伝統的な僧侶の生活を体験してみませんか?

皆さんは仕事ばかりの人生に飽き飽きしていませんか。悩み事に苛まれる生活に嫌気がさしていませんか。それとも何にうんざりしているのかは分からないけど、人生が平坦で日々の生活に意味を見出せないでいるなんてことはありませんか。苦しい。けど、その苦しみの原因がわからない、どうやって解決すればいいのか分からない。

そんな時は、一度別の人生を僧侶としての生活を送ってみませんか。それはとても質素だがしあわせで平穏に満ちた生活です。

日本人向けの国際短期出家コースは栃木県で毎年行われ、今年で3回目となりました。このコース参加した皆さんは、2500年以上も受け継がれてきたお釈迦様存命の時代と同じ出家得度式を体験し、お釈迦様の教えと、中道瞑想を学ぶことが出来ます。そして、タイ僧侶の質素だけどしあわせにあふれた生活も体験することが出来るのです。

出家することで家族や親戚にも出家による功徳が贈られ、しあわせをもたらす手助けとなります。

日々をしあわせに暮らす方法を今探し求めているのなら、お釈迦様と同じ僧侶の生活を体験してみませんか。そこにはあなたの探し求めている答えがあるかもしれません。

タイ国タンマガーイ寺院栃木別院にて

2022年8月11日~20日まで(10日間)

スケジュール

8月10日までに 申し込み受付&面接

8月11日 午前10:00 オリエンテーション/断髪式/出家式リハーサル

8月12日 出家得度式 

午前 懺悔式/沙弥出家得度式+鉢の受け取り/托鉢
午後 僧侶出家得度式

8月13日 瞑想/仏法の勉強

8月20日 コース終了

参加条件

1.男性限定 年齢20-65歳まで。(健康であれば65歳以上でも参加可能)

2.仏教に信仰心があること。

3.日本語でコミュニケーションが取れること。

4.全日程に参加可能。

5.規律を守り、礼節を重んじることができる。

6.健康および伝染病、持病を持っていない。例えば、てんかん/糖尿病/精神病/腎臓病/ぜんそく/エイズ。および麻薬中毒者ではない。

7.質素な生活に順応できる。自分および他人の負担にならない。

8.身体的障害がない。

9.ATK検査での陰性結果が必要です。
こちらの方でATK検査キットをご用意しておりますので、陰性結果であれば出家得度式にご参加頂けます。

応募方法

このリンクから2022年8月10日までにお申し込みください。

備考欄

1. 僧侶生活を深く学びたい方はさらに3カ月滞在する事が可能ですが、審査委員会の面接を合格する必要があります。
2. 長期出家をして学ぶ事も可能ですが、タイ国タンマガーイ寺院に滞在し指定された規準に従う必要があります。

侶生活を通し、心の内にある平穏と幸福を見付けましょう。正しい瞑想を学ぶことで心が平穏になり、あらゆる苦しみから解放されます。山頂の美しい大自然の中で平穏と幸福に触れ、さらに僧侶の視点からタイ北部山岳民族の文化と生活を学べます。10日間、すべての柵を捨て心と体を休ませましょう。

course fee

参加費

• タンブン (お気持ち)(お布施)

出家式、食費、光熱費、薬代等、コースのために使用させていただきます。

 

how to apply

応募方法

このリンクから2022年8月10日までにお申し込みください

国際短期出家 日本語コースの会場

タイ国タンマガーイ寺院栃木別院

〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町1068

お問い合わせ

thaimeisounomori@gmail.com