よくある質問

みなさまから寄せられる質問とその回答をご紹介します。
よくあるご質問を読んでも解決されない場合は、お気軽にお問い合わせフォームから、
あるいは直接お電話でお問い合わせください。

  • 初めてタイ瞑想の森にいらっしゃる方へのお願い

お部屋にはボディソープやシャンプーはご用意してありますが、その他のアメニティーはご用意しておりません。タオル、歯ブラシ等はご自身にてご用意ください。また、胸元が大きくあいたり、ミニスカートであったり、肌を多く露出するお召し物はご遠慮ください。白やおとなしい色の服装を心がげていただくようご協力お願いいたします。
電車でいらっしゃる方
電車でいらっしゃる場合には、宇都宮で一度改札を出ていただき、500円の乗車券をお買い求めの上、改めて那須烏山線に乗車されるか、乗車駅で大金までのキッブをお求めになってから乗車されることをお勧めします。
那須烏山線については、ICカードが使えません。また、1万円、5千円札も使用できません。
改札を出ずにそのまま乗車されると、乗車駅から大金駅までの運賃を現金で支払わなければならなくなります。
マイカーでいらっしゃる方
初日の瞑想会は19時より始まります。開始前にいくつか注意事項の説明がありますので、18時0 0分までにはご到着していただくよういらしてください。
ご質問はラインでも受け付けております。ID thaimeisounoyuを検索し、お友達登録をお願いいたします。お気軽にお問い合わせください。

  • 瞑想する際、どんな服装で座ったらよいでしょうか?

瞑想を行う上で着やすいもの、肌があまりにも露出しないおとなしめのもの、色も白や派手でない服装でお願いいたします。

  • なぜタイ瞑想の森では夕食がないのですか?

コースでは主に瞑想を中心に行っています。瞑想を行うために必要エネルギーは朝昼の食事で十分だと考えており、夕食は余分だと判断いたしました。食べ過ぎると消化に膨大なエネルギーを使い、食後に眠くなったり体がだるくなったりするため瞑想を円滑に行う妨げとなります。
そのためタイ瞑想の森では皆さんが効果的に瞑想が出来るよう食事の調整も含めてコース設定をしています。南雲吉則先生曰く、「空腹」が人を健康にすると仰られています。
1日2食にする事によりアンチエイジング効果も期待でき、若々しく健康的な体になれる食事療法だと科学的根拠も示されています。さらにダイエット効果も期待できるため女性の方にもおすすめです。
また、パーナと呼ばれるお飲み物やヨーグル類などをご用意しておりますので 夕飯代わりにお召し上がり頂けます。

  • コースのキャンセルについて

もし都合によりコース参加のキャンセルを行う場合はなるべく早めに、遅くとも前日までにお願いします。キャンセル料は掛かりません。 下記のお電話番号かE-mailにてご連絡をお願いいたします。
Tel. 0287-82-7776, 080-3274-8673 E-mail:middlewayjp@live.jp

  • 相部屋ではなく、一人一部屋で宿泊したいのですが、可能でしょうか?

申し訳ありません。お部屋の数の都合上、相部屋となっております。 ご友人やご家族などであれば1部屋4~6人でお泊り頂けますが、お一人の場合は 恐れ入りますが相部屋とさせて頂いております。ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 週末コースとありますが週末以外の日やコース中のどれかの日だけでも参加は可能ですか?

事前に参加申請フォームにあるコメント欄に詳細をご記入ください。 タイ瞑想の森で検討後にご参加の可否のご返信をさせて頂きます。

  • お気持ちの金額について

タイ瞑想の森にご参加頂いた皆さんからお気持ちの金額について頻繁にご質問がございましたので、当センターの見解を示させて頂きます。
お気持ちについてですが、定まった金額がないのは何かの対価として支払われているのではないと考えているため、ご自身の判断でお気持ちとして頂いております。
タイでは僧侶や寺院に対して喜びを持ってお布施を行う事は、その行為や善行に賛同し寄付金を他の人のために有効活用して幸せを分かち合い共有できるためのものだと考えられています。
皆様から頂いた寄付はタイ瞑想の森の運営費に充てており、次に瞑想にいらっしゃる方々のためだけでなく、頂いたお気持ちは幸せを繋ぐ架け橋だとお考えください。
本コースはお気持ちとなりますが、末永く多くの人々に平和を分かち合う機会を提供し続けられるように皆様の寄付を歓迎しています。

担当者へのお問い合わせ