close eye

Meditation Course

週末瞑想入門コース

このコースは金曜日の夜から日曜日の午後までの2泊3日です。

朝は運動によって体をリラックスさせ、山の清涼な空気を取り込み、小鳥のさえずりを耳にすることができます。すると、大自然と一体になったかのように感じ、心地よさと清々しさを得て、タイ瞑想の森から日常生活に戻るための準備を整えることができます。

実体験に基づいた瞑想指導および正しい実践によって心をリラックスさせることで、心にある幸せのエネルギーを増やすことができます。そして、重要なのは心にある平穏に触れることができるということなのです。

皆様の時間が貴重なものだと私達も理解しています。だからこそ、タイ瞑想の森での2泊3日を満喫していただき、さらには瞑想の効果を実感していただけるよう全力でサポート致します。当施設では瞑想指導および瞑想経験豊かな指導僧侶が日本語で瞑想についての様々な解説や助言をしてくれます。そして、皆様を補佐するスタッフも常に待機しております。

スケジュール

1日目

16:00 受付開始
18:30 オリエンテーション
19:00 お経・瞑想・法話
20:00 終了
22:00 就寝

2日目

6:00 お経・瞑想
7:00 ストレッチ
7:30 朝食
9:00 法話・瞑想
11:30 昼食
14:00 法話・瞑想
15:30 清掃
16:00 質疑応答・自由瞑想・休憩
19:00 お経・瞑想
20:00 終了
22:00 就寝

3日目

6:00 お経・瞑想
7:00 托鉢体験
7:30 朝食
9:00 法話・瞑想
11:30 昼食
13:30 法話・瞑想
15:00 清掃
15:30 送迎

参加費

参加費 : お気持ち

なぜコース費やその他の費用がお気持ちなのですか?

タイでは善行を行う事や功徳を積む事、人が良い行いをする際に賛同し支援する事はタイの素晴らしい伝統でありタイ人が日常的に行っている事です。
そのためタイ瞑想の森ではその伝統に従って日本でも同様に、皆さんが瞑想によって幸せになってほしいという願いの元に運営を行っています。
商業的な考え方やお金を貰い指導をするという形ではなく、ただ純粋に心から皆さんが幸せになるためのお手伝いをしたいという思いで運営しています。
もしタイ瞑想の森の活動にご支援・ご協力を頂けるのであればお気持ち程度でお布施頂ければ幸いに存じます。
タイ瞑想の森はこれまでに参加された方々からの寄付金により成り立っております。

お気持ちの金額や使い道について

タイ瞑想の森にご参加頂いた皆さんからお気持ちの金額について頻繁にご質問がございましたので、当センターの見解を示させて頂きます。
お気持ちについてですが、定まった金額がないのは何かの対価として支払われているのではないと考えているため、ご自身の判断でお気持ちとして頂いております。

タイでは僧侶や寺院に対して喜びを持ってお布施を行う事は、その行為や善行に賛同し寄付金を他の人のために有効活用して幸せを分かち合い共有できるためのものだと考えられています。

皆様から頂いた寄付はタイ瞑想の森の運営費に充てており、次に瞑想にいらっしゃる方々のためだけでなく、頂いたお気持ちは幸せを繋ぐ架け橋だとお考えください。

本コースはお気持ちとなりますが、末永く多くの人々に平和を分かち合う機会を提供し続けられるように皆様の寄付を歓迎しています。

ご予約

REGISTER NOW

0
残り日数