About Us

わたしたちについて

心地よさとサティ(気づき)のバランスを一定にするタイ式瞑想の指導を目的とする施設です。私たちは非営利団体として、瞑想による不安やストレスからの解放、そして幸せを実感した方々からのご厚意で賜った寄付金によって運営されています。
タイ瞑想の森は2019年6月16日に正式オープンし、現在まで日本人やタイ人の他、海外からの参加者を合わせると300人以上が週末瞑想会に参加しています。
私たちは瞑想指導の他にも、日本との文化交流や地域との交流にも力を入れています。
私たち一同、皆様のお越しをお待ちしております。皆様を親身になってお世話いたします。ここで得た安らぎと心地よさを是非ご家族と共有してください。

ロンピー スネット

役職: 法身国際暝想センター 栃木センター長
瞑想経験:20年以上の瞑想歴
経歴:昭和50年(1975)タイ国・カンチャナブリー県出身。平成8年(1996)出家得度。平成11年(1999)来日。 東洋大学文学部印度哲学仏教コース卒業。同大学大学院文学研究科(仏教学専攻)博士前期課程修了。
目標:世界中に瞑想を広め、人々の心から苦悩やストレスを消し去り平穏と幸せが訪れる手助けが出来れば幸いです。